2005年09月03日

年末年始

226a3282.jpg

NZでは大きな休みが2回ある。1つはイースターホリデイ。日本のお盆になるかな。もひとつがクリスマスホリデイで、これはお正月にあたる。

当社は12月24日からクリスマス休暇が始まり、全員出社するのは翌年1月09日からになる。途中、当番がメイル処理等するが、基本的には医療チームを除いてお休みになる。

日本の会社から見ればずいぶん長い休みに見えるが、この期間に店を開けてても、誰も来ないし、第一取引先の会社や役所が全部閉まったり、担当者が長期休暇になるので、仕事にもならない。毎年12月になると、様々な案件が滞るのも、この為である。

だから当社も、NZ形態に合わせて、クリスマス休暇だ。

休暇の前の金曜日、つまり12月16日が会社主催のクリスマスパーティ。スタッフ及び取引先を呼んで、毎年にぎやかにやっている。

ここにラッキーな人がいる。去年のパーティに参加して、今年の夏はバンクーバーで過ごし、12月に日本経由でオークランドに戻ってきて、パーティに参加出来る人だ。

バンクーバー支店長さん、長いお勤め、ご苦労様でした。おまけに、しっかりと結果も出してもらって、ありがとです。



tom_eastwind at 16:16│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔