2006年08月30日

オークランドはせっせと発展中

39de83cd.jpg

写真は、ノースショアからハーバーブリッジに行く手前である。とは言っても、知らない人には判る訳ない。

オークランドはロサンゼルス並に大きな街なんだが、例えば縦に長い串に団子を3個刺した状態を意識して欲しい。

一番下の団子は、空港地域を含むマヌカウ地区。真中の団子はシティと呼ばれる、オークランドの中心地。僕の会社もこのシティにある。そして一番上の団子がノースショア。今一番成長著しい地区である。

でもってハーバーブリッジは、一番上の団子と二番目の団子を結ぶ串に当たる。そいでもって現在、写真のように工事中なのが、この串の部分である。

オークランドを南北に縦断する高速道路は橋も道路も無料であるが、ここ数年ノースショアに住む人口が増えて、広い場所で片道4車線の高速道路が、ラッシュ時にはかなり低速道路になっていた。

とは言っても日本ほどではないのだが、昔からオークランドを知っている市役所や政府の役人からすれば、早く家に帰りたいのにこのラッシュ、到底耐えられるものではない。何と会社から自宅まで、Door to Door で30分もかかるのだ!

このあたりで、都内に2時間かけて通勤しているサラリーパーソン諸氏からすれば「ふざけんな!」となるだろうが、NZでは、これは考えられないほどの苦痛なのだろう。

でもってノースショアは裕福な家庭が多い(北高南低)ので、その発言力も強く、去年から高速道路の拡幅工事が始まったわけだ。

ノースショアに住む役人も、今回はとにかく早くしようという事で、普通なら必ず半年くらいは工期が遅れるはずのこの工事も、見た目にはかなり早く進んでいる.余程早く家に帰りたいのだろうな。

来年は団子の一番上に当たるノースショアの、その団子の更にてっぺんのあたりの部分のアルバニーという街が大開発されて、ノースショア市役所もそこに引っ越して、一大住宅地域を作る予定。

これから住宅を買うなら、値上がり必至のノースショア、よいかも。

人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 



tom_eastwind at 16:13│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔