2006年10月12日

日本へ

72be11e6.jpg

このタイトル、今年になって何回書いた事やらと考えて見ると、今回が6回目の渡航だ。12月に2回日本に行くので、一年で結局8往復って事になる。

前回の渡航で、トンガの国王の葬式に参加した皇太子の乗った飛行機の写真を偶然撮ったのでUPしておこうっと。

 

今日は香港で一泊、明日の便で東京入り。香港での楽しみは、吉野家の牛丼(ここでは米国産の、頭のおかしくなる牛肉を出しています、あれ、中国の牛肉かな?)と朝食のお粥だ。コーズウェイベイの裏側の汚いお店に入ると、そこは食天国。食べるものには不自由しない国だもんね。

飛行機の中ではネルソンデミルの「大聖堂」の残りを読了して、他に2冊程度軽い奴を持ち込んで、ゆっくりとおさけを飲みながら、ケータイもメールも来ない状況を楽しむのみ。

しかしまあ、20年前にはドキドキしながら成田から飛行機に乗り、ニュージーランドに行ったらどうしよう、生きていけるのかな〜なんて本気で悩んでた時代があった。そう考えて見れば、今は実に贅沢な話だ。もっと神様に感謝しなくてはね。

人気ブログランキング

 



tom_eastwind at 00:32│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔