2007年01月29日

名古屋

冬とは思えないほど暖かい東京を出て、コートもマフラーも要らない名古屋に到着。

今日は3件の面談。東京の面談とは、重みが違うな。東京では参加者の年齢が若かったのと、殆どが企業で働くビジネスマンだったのに対して、名古屋ではすべて自分でビジネスを長年経験している方ばかりだ。

名古屋では、下は30代前半から上は70代まで幅広いが、皆さんビジネスの経験が豊かだから、とにかく話が”滑らない”。

移住と言うのは、自分で自分の人生の主人になる事だ。会社から給料を貰うのも、御客様の仕事を無事にこなして収入を得る事も、家族を養い自由な生活を確保する為の手段だ。

ただ、自分で商売をしている人は、自分が商品であるという事をよく理解しているから、労働の価値が金額に換算されるという事をよく理解している。その意味で労働を商品として認識している西洋社会の価値観を理解しやすい。

ここが日本の給与所得者と違う点だ。日本の給与所得者は、「そんな安い給料では移住しても生活出来ません」と言う。でも、その前に、あなたの労働力の商品価値がいくらなのか、理解しているのだろうか?

日本では労働さえすれば最低のお金が貰える。それが不足していれば、文句を言う事も当然と思われている。でも、自分に価値がなければ、いったい誰が金を払う?

つまり、使い物にもならないのに、優秀で商品価値のある労働者と同じ時間を同じ職場で過ごしただけでお金が貰えるなんてのは、社会主義国家か日本だけなのだという現実を理解していない。

あ、訂正。日本は社会主義だった。

でもね、仕方ないけど現実なのは、少なくともニュージーランドは資本主義だし、商品価値の無い人はお金をもらえない。もちろんセーフティネットは日本より数段優れているけど、基本は資本主義だ。

本当に偶然だが、東京の面談と名古屋の面談を比較してしまった今日。

ワーキングプアと言う本を購入して、約1時間で読了。日本では大企業になればなるほど、その会社でしか通用しない「ジェネラリスト」を養成する。でも、その人は、他の会社では全く通用しない。ましてや、他の国では全く使い物にならない。

壮大なる社会的無駄を、企業が産み出している。終身雇用や年功序列を廃止する中で、システムだけは「ジェネラリスト」を作り出す日本の仕組み。

これじゃあ、もういっぺん大失敗するぞ。

移住を希望する人に、再度言いたい。大企業で勤務するジェネラリストであればあるほど、そして自分のプライドと今の給料を守りたければ、移住なんて考えない方が良いと。

どうしても移住したければ、大企業を退社して調理師免許を取り、寿司屋で2年ほど働いて、魚をさばけてから、調理人として海外に出ることだ。

きついけど、事実だ。夢や憧れだけで移住しても、結局失敗するだけだ。

名古屋。大いなる田舎と言われた地域が、今物凄い勢いで伸びている。現実を理解して変化出来る人(地域)が、次の時代も生き残れる。

人気ブログランキングへ

それにしてもパソコンがぶっ壊れて、全然メール受信が出来ない。ブログもまともに書けない。

お急ぎの方は、下記アドレスへご連絡下さい。ご迷惑をおかけします。福岡に到着したら、パソコン買いますのだ、それまで申し訳ないです。

tom1tom@hotmail.com

人気ブログランキングへ



tom_eastwind at 23:58│Comments(2)TrackBack(1) 移住相談 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 私は一度も負けることなく資金を殖やし続けています。  [ ★勝率が100%ですので、ロスカット(マイナス決済)は絶対にしないことを保障します!!★ ]   2007年01月30日 03:29
ロスカットのことなど頭の中から消し去ってしまってくださいね (^_-)-☆

この記事へのコメント

1. Posted by tim   2007年01月30日 00:56
今日はお会いできて嬉しかったです。
面談の前に飼っていた猫が亡くなり2人してへこみ気味でした。
ごめんなさい。
自分達の生きたい国で生きられる可能性がまた広がり嬉しいです。
もっと自分の価値を高めて渡航し、是非税金を納めてみたいものです。
自分が生きたい生き方を見つけたら職業なんてこだわりはない。
要求される能力と自分の持っている能力が一致することが大事。
一致しないのなら自分の能力を高めるか要求に応えられるところまで下げるかと思ってます。
今はまだ応えることできる水準にないと思ってまーす。

2. Posted by キティちゃん   2007年01月30日 10:13
知合いの方が、お孫さんを私立の中学に受験させるため春から進学塾に行かせるとのこと。小学校4年生。高校からNZに留学させれば大学はアメリカ、ヨーロッパも視野に入りますよ、といらぬことを言ってしまいました。
案の定、フッ、とあしらわれてしまいました。これが現状ですね。受験勉強に費やす時間とお金がもったいない、と思いませんか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔