2007年11月13日

安藤優子と滝川クリステル

5ebdfef6.jpg

 たまたまテレビを観てたら、ある関西系のお笑い番組で安藤優子と滝川クリステルを比べて笑いのねたにしてた。

 

勿論遊びなのだが、「ふ〜ん、大体その二人、それって誰?」とか思ってた。

 

 

丁度その晩に「プレミアA」を見る。番組表を検索してて、面白そうだからスイッチ入れたのだが、偶然観たこの番組に安藤優子と滝川クリステルとが出てた。

 

お〜、これが滝川さんですか。でもって、これが安藤さんかって認識する。テレビには評論家の桜井女史も出てた。他には野球の古田さんと作家の浅田次郎さんだ。

 

そのお笑い番組で言ってたんだけど、

 

1・安藤優子は滝川クリステルが人気出そうになったら、すぐ外で取材させる。

2・安藤優子は滝川がおいしそうな話をしたら、すぐにかぶる。

3・安藤優子は旦那がテレビ局の大物。

 

実際今日の番組を見てたら、安藤さんが古田さん相手に「人生の選択の節目は何歳?」って頑張って喋ってる時に滝川さんが話を無視してテレビ視線でにこにこ〜って笑ってたら、いきなり「クリス、25過ぎてる?」とふってる。うわ〜。きつ。

 

ねたは、フリーターが偉材塾ってとこで2ヶ月間の研修を受けて正社員になろうってする話。

 

偉材塾はフリーターを無料で募集をしてて、就職が決まったら採用側の企業からお金を貰う仕組みだ。

 

教える基本は、一般常識。礼儀とか挨拶とかお茶だしとかも教える。長い髪を切り、茶髪をやめて、就職に向かう若者達。パソコン使って受付電話を取ってと、ほんとに基本の基本を教えている。

 

「やっぱり正社員じゃないと、結婚できないっす。相手の親に聞かれた時にフリーターって、言えないっす」とは、フリーターの本音かもしれない。正社員という立場をそんなに信じても仕方ないと思うのだが、まあそれは良い。少なくとも彼らには目標があるのだから。

 

コーナーが終了すると、滝川さん、いないじゃん。あれ?っておもってたら、テレビ局の屋上で雨の中、お天気報道やってた。

 

おお、ほんとに外に出されてる。愛嬌のあるばかっぽい顔で天気予報を話し終わった彼女に、早速安藤さん、きりっと笑いながら「今日は4秒残っておりますよ」と、すぱっと突っ込む。

 

おお、日本のテレビも、どんどん進化するもんだ。見せる技術は益々発達してますね。何故見せるか?ってのをもっと追求すると、もっと面白いんだけど。

 

 

人気ブログランキングへ



tom_eastwind at 00:11│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔