2007年11月19日

最終日

0988bc9f.jpg

説明会も無事終了、スタッフと共に行きつけのレストランで打ち上げ。

それにしても東京、てか、日本は良いな。

サービスとか設備とか安くて良い商品とか、これで政府がしっかりしてれば、実に良い国だ。

だったらやっぱり、生活の場をニュージーランドに置いといて、日本で商売すれば、これが一番だな。

昨日の個人面談でも、やはり日本の将来に憂いを持つ人が多く、ただ、どうすればニュージーランドで経済的に独立出来るのかっていう点で悩む人もいた。

やっぱり発想を変えて、仕事は日本で、生活はニュージーランドで、それを実現する為にどのようなビジネスモデルがあるのかを考えたほうが良い。

考えてみれば、例えばもみじ饅頭でも、昔は地元のお土産だった。それが今は全日本で購入できる。インターネットでも買える。

また、在宅勤務やフレックス勤務があるんなら、それの幅を広げて、ニュージーランドで生活しながら仕事は日本で行う、月に2回くらい日本の会社に出勤して打ち合わせをしたら、後はまたニュージーランドで行う、そんな生活が出来ても良いのでは?

出来るのか〜?って考えるんじゃなくて、どうすれば出来るのかを考えてみると、もっと幸せになれるかも。

今日の飛行機で香港経由オークランドへ。明日の午後から仕事の再開だ。返事の遅れているお客様、言い訳になりますが、すみませんが、今しばらくお待ち下さい、週末までには全部処理しますので。

写真は、大阪の十三、そういえば昔、ふじたまことが「十三の〜姉ちゃん〜」とか歌ってましたね。知ってる人のほうが少なくなったか。

人気ブログランキングへ

 

 

 

 



tom_eastwind at 09:49│Comments(2)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by May   2007年11月19日 20:34
「そそそ〜みれ、れみそ〜」ハ長調なら。
今日、別の派遣先で会った中国人の子と出会った。中国帰んないの?って聞いたら、私の家はここにあるから、って。
昨日、彼が「君は日本にいたいんじゃないの?」って言った。うん、本当は居たい。でも、なんか違うんだよなぁ〜 何度も行くのを止めようと思ったよ。でも、51になっちゃうから「今」行ってみる。これが定年後じゃどうしようもない。
2. Posted by とある素浪人   2007年11月20日 12:18
先日は、忙しい中、時間をおとりくださり、ありがとうございました。初めて説明会&面接に出席してから、あっという間に月日が経ちました。
あの時の面接がなければ、私がこのような夢をもつことも、挑戦をすることもなかったでしょう。長年勤めている会社を辞めることにはそれなりの感慨もありますが、自分の人生を考えたとき、最終的に会社に責任をおしつけて後悔をするようなまねはしたくありません。
いずれにしても人は弱いものですから、現状が自分の希望にそぐわなければ、責任を転嫁する対象を探すんでしょうけど。
この先、具体的な準備が色々必要となると思います。その際には、ご面倒をおかけいたしますが、お見捨てなく。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔