2007年11月21日

オークランドに戻って最初にする事

67815131.jpg

オークランドに戻って最初にする事は、日本式の下駄方の差込をNZのハの字型の差込に変えることと、NZで使う携帯電話のスイッチを入れることだ。

 

僕が使っているLetsNoteの電源コードは、電圧交換装置?てのか、黒い四角な箱のとこで、NZ仕様の差込に変えることが出来るので、下駄の先にハの字を差す必要はない。これ、追加費用を払ってお店で買った気がするが、あんまりはっきり覚えてない。

 

はっきり言えば、形は何でも良いので、世界中が同じ形になって欲しいと思う、一消費者の気持ち。

 

NZの携帯電話は、三洋が作っている真っ黒なやつで、モトローラが作っているような薄型カメラ付のやつ。

 

日本で使っているプリペイドのケータイは、NZでは使えないのだ。

 

てか、僕の持っているケータイ、てか、NZで使っているケータイは、すでに数年前からカナダ、香港、アメリカ、中国、オーストラリアと、どこでも使えた。欧州がどうなのか、中近東がどうなのか、韓国がどうなのかは知らない。

 

ただ言える事は、日本では使えないという事だ。何でも根本的な仕組みが違うそうで、少々いじってもどうしようもないらしい。

 

それと言うのも、1980年代にビデオとかで日本規格が世界を一世風靡し、それがそのまま続くと思った連中が、供給者の論理で「ほら、これ良いだろ、性能凄いだろ、ほら使えよ」と押し付けたケータイ規格が、実は世界では「ふざけんな、こんな機能はイラネーヨ」とか「おいおい、こんなに高いの、カエネーヨ」とか、需要者に不人気であり、結局世界の多くはGSMに集中、日本のシステム(なんてのかよくわからん)がつまはじきになった結果だ。

 

性能の良し悪しではなく、売り込み方の下手なせいなのだろう。

 

自分がやっていることが、1970年代の日本の商社が、足で稼いで売り込んだトランジスタラジオとは根本的に違う、国のインフラに影響を与えるビジネスとは認識しないままに、「機能が良いのだから売れないわけはない」と思い込んでる、精神鎖国のお人よしたち。

 

NZではテレコムとボーダフォンがケータイを提供しており、僕はテレコムを使っているが、他の国に行くと必ずテキストメッセージで、その国での使い方を説明してくれる。

 

勿論その国の番号をもらえるわけではないので、他国の方と直接やり取りするのはちょいと不便ではあるが、自分の機種をそのまま使えるってのは便利。

 

特に大きいのは通話料金。日本では最近、海外で使える電話!って広告しているが、その通話料(受発信)は、1分で100円以上する。

 

日本が誇るJIS規格ってのは、たいしたものだと思う。どんな電気部品を使っても互換性がある。

 

ニュージーランドだと、プラグを差し込む蒲鉾板に、口が6個あったとしても、メーカーのプラグが異常に大きくて、3つしかさせないなんて普通だ。実に腹が立つ瞬間だ。

 

おいおい、日本のよいとこ、見てみなよ。電球は、100個あれば100個全部電気がつく。プラグの差込が6個あれば、6個全部使える。ほ=ら、すごいでしょ・・・・。

 

でも、世界標準でなければ、これから先は意味がなくなるんだよね。どんなに不便でも、それが世界標準になってしまえば、文句の言いようがない。マイクロソフトが良い例だ。

 

日本が世界標準になれない大きな理由のひとつとして、生産者の思い込みがあると思う。良ければ絶対に使ってもらえる、それは事実なのだ。ただこれが、梨やりんごならOKだが、社会的インフラの問題になると、必ず政治問題になる。

 

そして日本は、他国との政治問題に弱い。何故なら日本は、省庁毎に利益構造が違ってて、日本国として行動することが苦手だからだ。

 

官僚が強くなった結果、日本国内を統率すると言う意味では強固なものが出来上がった平成の今だが、これから相手にすべきは、すでに国境の壁を完全に取り払った状態での外国との戦いである。

 

今一番やるべきは、日本全体の利益を考えて、外国とどう戦うか、その為には省庁の利益を超えた、全体の無謬の利益を追うことである。

 

NZに戻ってきて真っ先に考えることがこれなんて、少し情けないね。

 

写真はヅダ。(らしい)。今週末は、りょうまくんを連れてガンダム買い物だ!

 

人気ブログランキングへ



tom_eastwind at 00:32│Comments(3)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by May   2007年11月21日 13:58
そうそう。電話番号が変わらないのは便利だけど、通話料がバカ高くって結局使い物にならないんですよね。料金プラン3300円くらいならメール80通したらおしまい。最低の1890円なら・・・ほとんど役立たず。でも、本体が結構高いから目覚まし代わりにしようかと思ったり。
ところで、看板息子は75万円でも売らないそうですよ。どっきりカメラじゃないけど「それ、100万で売ってよ」って言ってみたら・・・あは。
2. Posted by とある素浪人   2007年11月21日 14:40
おお!!ヅダ!!
あの、全編CGの傑作OVA版ガンダムであるMS IGLOOに登場したEMS-10ヅダではないですか!!世にたくさんのガンダムシリーズがありますが、個人的には、MS IGLOOが一番の傑作だと思います。すばらしい作品でした。
3. Posted by とある素浪人   2007年11月21日 20:42
作品としてはMS IGLooが好きですが、モビルスーツとして一番すきなのは、0080ポケットの中の戦争に登場したケンプファーですね。主武装がショットガン!!強襲型モビルスーツという設定ですので、重武装で精悍なデザインでした。りょうまさんも気に入るかな?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔