2008年03月22日

お天気イースター

1f1bce03.JPG

昨日からイースターに入る。周囲は皆、旅行とかに出掛けている。

僕はこの4日は、日頃読む時間のない分厚い本とか、家族が誰も絶対見ないようなフランス映画(アランドロンとリノバンチェラ、ジャンポールベルモントとか)と読書と決めてたので、空が晴れていようと関係ない。

東京で仕入れた九谷焼のボトルにジョニ黒を移して、昼からウイスキーを呑む。旨し。

日本出張がうまくいき、オークランドに戻っても大きな問題もないままイースターに突入したので、ナンだか体がふわふわしてる。

そういえば4年前は、丁度イースター前に、ニュージーランド中のテレビや新聞を2日ほど騒がせたな。ふと思い出す。あの時の事を知ってるのは、何人くらいいるだろうな?

それにしても、こうも喧嘩しなくちゃ気が済まんのかと思うくらい、あの時は全く、全身で喧嘩したな。てか、多分この性格は、死ぬまでなおらんだろう。いつもお付き合いくださる周囲の皆さん、ごめんなさい。

「擬装」は、新潟出身の刑事・鳴沢了シリーズの最新刊。朝から風呂に入って読んでる。

昨晩は友達が貸してくれた「私をスキーに連れてって」を観た。

いやあ、原田知世、無茶苦茶可愛いな〜。世の中が誰も何の疑問も持たずに生きてけた時代の、一番最後の象徴的な映画かも。

この映画観ながら、ほんと、20世紀最後の時代と21世紀をまたいで、時代は大きく変わったなって思った。またいでも絶対変わらない人もいるけどね。

バブル崩壊から9・11テロ、世界が基盤から変化する中で、自分の立ち位置をどこに置くか?今は本当に戦国時代だな。秩序なんて考えてたら潰される。

そんな危機感を感じながら、それでもこの4日は真っ白なイースター。

あ、そうだ、この写真。デジカメで撮りました。成田でデジカメ、買いました。オリンパスのFE320と言う代物。

薄くて軽くて楽しいのだ。今まではケータイカメラだったので、これで随分幅が広がりました。ブログやりながらデジカメもってないなんて、どんな亜ふぉジャ?って感じですな。

棚には未読の本が10冊以上あります。そして、「クリスマスイブ、志賀高原のゲレンデで出会い、バレンタイン・デイの万座で愛を確かめあう・・・。」

うわ、この映画、あと3回くらい観そう。

 



tom_eastwind at 09:10│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔