2009年12月13日

日曜日の午後

ae4f282a.JPG

米国調査会社ギャロップによると移住したい国の三番目に選ばれたのがニュージーランド。

一番はシンガポール、二番目がサウジアラビアなので、この二つはビジネス目的なのが分かる。

 

でもってニュージーランドが選ばれるのはライフスタイルだろうと推測出来る。

 

このライフスタイルってのは日本語では何と訳せば良いのだろう。生活態度?生活姿勢?

 

違うな〜、なんかもっと人生を楽しむって意味になるんだけど日本語ではそんな「人生を楽しむ」みたいな考え方が「ふざけんな!」になるもんだからあえてそんな日本語が作られてないのか?と思ったりもする。

 

ただ実際に日曜日の朝にりょうまくんにご飯を作って二人で一緒に「Buffy」を見てけらけら笑うってのは悪くないぞ。お昼ごはんはKFCかな、午後はどっかドライブでも行こうか、そんなのんびりした事が考えられるんは、やっぱり一種幸せでしょ。

 

人生が仕事だけって人には実に退屈な国だろうし、「ニュージーランド?どんなビジネスがあるんだよ」と思う人には何もすることがなくていらいらするくらいだろう。

 

けど、人生の三分の一が寝てる時間で三分の一が個人的な時間と考えている人には、実にゆっくりと時間が流れてる国であり、日本のようなストレスもなく生活出来る国であるのも事実だ。

 

魚釣り師にとっては天国のような国(ぼくはしない)、

ヨットは世界で一番強い(ぼくはしない)、

トライアスロンには最高の国(ぼくはしない)、

世界でおそらく最高のトレッキング王国(ぼくはしない)、

オールブラックスに代表されるラグビー王国(ぼくはしない)、

 

考えてみれば僕がこの国で一番の変人かもしれませんね。

 

けどまあ、「人生が成長のみであると言う考え方、これって正解なのか?」そう考えてみる日本人は少数であることは間違いない。

 

そして成長ではなく楽しむものだと理解して移住するなんてのは絶滅寸前の危惧人種なのかもしれない。

 

けど世界全体で見ると、家族を犠牲にして朝一番の電車で一時間も揺られて会社に行き帰りは夜の10時過ぎなんて生活をしている日本人の方が少数であるのは間違いないと思う。

 

商売人の代表みたいに言われているユダヤ人も中国人も、実は皆さんが思うような残業や休日出勤はしてない。

 

彼らが一番大事にするのは家族であり、その家族を守る為に一生懸命働く。時には遅くまで仕事をするけど、日頃は家族を大事にしているので「家族貯金」があるので文句を言われる事もない。

 

彼ら商売人は金儲けを考えるけど、その為にだらだらと会社に居残って人に言われた事をだらだらとやるふりだけして自分の頭では何も考えず、自分が出来るだけ長く会社にいることが会社の為になってます的な見せびらかしをするようなあふぉではない。

 

商売人は出来るだけ短時間で効率的にたくさん稼ぐかを考える。長い時間をだらだらと過ごしてたいした利益も出せないなら、それは無能である証拠だと理解出来る。

 

だからキーウィの一番得意とするビジネスは平日の昼間にカフェに坐って自分の投資した不動産の値上がりや銀行金利の動きを、ゆっくりとカプチーノでも飲みながら眺める事なのだ。

 

日本人からすれば「そんな時間があれば働けばいいじゃまいか」となるけど、ビジネスが忙しい金儲けであれば出来るだけ忙しくなく稼ぐ方が正解に決まっている。

 

もし何らかの活動が社会貢献であれば、それならキーウィはよく働いている。日本人なんか比べ物にならないくらい社会貢献という考え方は強く、社会を皆で守ると言う姿勢は徹底している。

 

だから日本人の問題は社会貢献としての活動とビジネスとしての活動をごっちゃごちゃにして自分の脳みそで考える事しないって点だろう。

 

家族との夕食もまともに取れないままに一生けんまい朝から晩まで外に出てそのへんの雑誌で身に付けたと思い込んでる知識で着飾って、それで世間で起こる様々な事件を批評家みたいにあーでもないこーでもないと言って自己満足している、そんな生活がどれだけひどいのかは周囲が皆同じような事をしているから気づかない。

 

けど、日本を一歩出て本気で自分で仕事や生活をしてみると、実は人間らしい生活ってのはちゃんとあるんだな、ニュージーランドはそれがかなりの確率で実現出来るんだなって事に気づく。

 

もうすぐ一年が終わるってことで、来週は仕事整理です。頭の中も一年分のデータを整理中。

 

しかしまあ、今年一年は良く働いた。一ヶ月のうち半分も自宅にいなかったってのは一年で6ヶ月以下しか自宅にいなかったって事であり、そう考えるとまるで遠洋漁船の船乗り並みじゃん。

 

ん?結局おれって日本人じゃん、世界で一番要領悪いビジネスマンかもって思ったりもした日曜日の午後でした。



tom_eastwind at 12:53│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔