2010年04月09日

煙が目に染みる

920e2e63.jpg名曲なんだけど、実際にその場面にいるとタバコの臭さが耐えられないのも事実。タバコは目に染みるだけでなく、喉に痛みを感じるしごほごほやるし、全くこりゃなんじゃって感じ。

とくに、一口吸っただけでそのまま灰皿にぽんと置いて燃えるに任せる状態って、まさに”ばかですか”と聞きたくなる。

まあ多分同じ事を彼らは僕に対して思ってるのだろう、お酒を飲んで「ばかですか〜」って。

ふう、お客様の面談時間に合わせて話すべきことを予習して面談で話をして終了後に更に復習してから次の対策を検討する、こういう移住相談をするから、一日三件もやると結構ぐったりする。

部屋に戻って、スクールホリデイで一緒に東京に来てる竜馬くんの顔を見るのが疲れ取りかな、ほんとにこの子の顔を見るとほっとする、まだ世界に将来はあるなって。

なんか、日本の将来のあるべき姿の一部をこの子を通じて感じることが出来る。

適正な原価で適正な利益を載せて適正な商売をする。そういう当然のことを松下幸之助が言ってたような気がする。いつの時代から安売りが主流になったのか。

大きくある必要はない、社会に貢献する技術を提供するのがソニーだと言ってた創業者、今の巨大化したソニーをどう思うか。


日本が矛盾している今、直すべき部分は政治である。ただその政治の方向性が見えてない。参院選が終わってないからだ。

今の民主党の公約など参院選が終われば大きく変わるぞ。

もうちょっと日本を長い目で見ないと分からない。

高村光太郎の長いライフルのような気がする今日。やばし。







tom_eastwind at 02:02│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔