2010年11月28日

学歴、職歴、ジョブオファー、関連性について

871a3833.jpg永住権を申請する際のポイントに関連性がある。よく聞かれるのが、学歴と職歴とジョブオファーの関連性である。移民局のサイトを読んでもよく分からないとかメールで問い合わせても担当者によっていう事が違うとかだ。

これね~、どう説明していいやら、非常に難しい。日本の法律や決まりだけが正しいと思ってる人にどれだけ外国の法律や決まりを説明しても理解しようとしないからだ。

関連性について一言で言えば、そんなもんの明確な定義は存在しないと言うことだ。移民局担当者が関連があると思えばあるし、ないと思えばないのである。

例えば中国の山奥で生まれ育って共産党のコネでやっとNZに来られて移民局で働くようになった人間には理解出来ない世界があり、学歴と職歴とジョブオファーの関連性について日本と言う社会では全く違った考え方をするという事を肝心の中国出身移民局職員が理解出来ないのだからどうしようもない。

だから彼らは日本人が関連性について(職員にとって)わけのわからん説明をしてくれば、何故そうなるのかとそれをきちんと調べる事よりもとっととNOの返事を書いて早く家に帰って家族とご飯を食べたほうが良いのだ。

こんな事書くと、「え~、だってNZの国策で移民を必要としているなら、優秀な移民は移民局にとって大事なお客でしょ」なんて言うのは、あなたはとっても幸せな世界で生きてきた証拠です。

彼らはやっと移民局の仕事にあり付き彼らの上司が彼らにとって最も大事な給料を保証してくれる「顧客」であり、移民局に申請してくる日本人は顧客ではない。

自分がどれだけNZの為に役立つかより、自分の上司がどれだけ自分を評価して高い給料をくれるかがすべてである。自分の為にしか働いていないのだ。

その意味で日本で日教組に所属して出来るだけ子供に教える時間を短くして夏休みを思い切りたくさん取って民間よりも恵まれた労働条件で退職後も安定した所得が得られる連中が子供に何かを教える事よりも組合にこびって赤旗振って自分の脳みそで考えたこともない社会主義がどーのこーのと”のたくってる”ようなものだ。

もちろんあなたが移民局に聞けば移民局の公式見解は「いやいや、当局の職員は皆真面目で一生懸命で云々~」と言うだろうが、現実は違うのである。

だからこれを簡単に証明する方法がある。4年制大学を出て民間企業に就職した学歴と職歴を持つ申請者の履歴書を用意しよう。そしてこれを10人の移民局担当官に同時にテスト形式で出してみよう。彼らの答は十人十色になる。

うっそ!なんて思わないで欲しいが、それほどに判断基準は担当官の裁量によるのだ。そしてこの裁量は山だしの中国人であろうが難民ビザでやってきたパキスタン人であろうが働くという観念がほとんどないようなパシフィックアイランダーであろうが一つだけ共通している事がある。

それは、仕事を出来るだけ省いて楽にしようという事であり、日本のような複雑かつ精密な国家における労働形態がいかなるものであるかを理解しようなんてせずに、最初からNOなのだ。

今までもこの説明をすると本気で怒り出す日本人がいた。「どうしてそうなるんですか!おかしいじゃないですか!何で人によって判断が違うんですか!」だって。

そういう人は今までよほど悩まずにすむ世界で生きてきたのがよく分かるが、あのね、お父さんね、あなたもある意味彼ら移民局担当官と同じですよ、他人の世界を理解しようとしないって意味で。

僕らの仕事は何が真実かを突き止めることではないしそれを顧客と議論することでもない。あくまでもニュージーランドにある考え方を説明する事である。

だから関連性については「あるのかないのか」ではなく、申請者がどうやって「あるように見せるか」がポイントとなる。

けどなー、これ、日本的優秀脳みその男性には、ほんとに説明しづらいんだよね。何でかって言うと、相手が本気になってカッカと怒って「どうしてなんですか!」となる。

大の大人を人前で侮辱するのは趣味ではないしやりたくもないが、聞かれれば正確なことを答えるしかないし、その結果として相手の無知蒙昧=他人の常識を理解しようとしない、自分だけが正しいと思ってる、を曝すことになるから、あまり言いたくないのだ。

自分に自信を持つのは良いけど、それはどうぞ自分がお住まいの地域社会で家族相手に威張ったり飲み屋で女の子相手に威張ったりする時だけにしてくださいって感じ。

「日本国内で昭和中期に作られた仕組みだけが正しくてそれ以外はすべておかしくてニュージーランドの仕組みなんて更におかしくて、おれだけが正しくて、おれはそうやって日本社会で優秀と言われてきたんだ~!」

その気持ち、よく分かりますよ。けど、だからと言ってニュージーランドのルールが変わるわけではないでしょ。だいいち日本の仕組みが正しいのであればなんで今の日本はこんなに大不況になって中国に追い抜かれて韓国に笑われて諸外国からは日本Nothingと無視されているの?

関連性は、明確な規定はない。何が正しいかではなく、どう正しく説明するかがポイントだ。自分で関連性を証明する為に自分の今までの人生で何をやってきたか、きちんとそれを形にして目の前にいない移民局担当官に納得させるしかない。


tom_eastwind at 12:54│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 | 移住相談

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔