2013年07月25日

今回の参院選について

ご質問を頂いた。

アントニオ猪木さんと山本太郎さんとワタミ社長が当選しましたね自民党の改憲についてはどうお考えですか?

山本太郎さんは下記のブログが一番明確ではないかと思う。
http://agora-web.jp/archives/1549142.html

アントニオ猪木?これって普通にタレント票でしょう。人の顔をひっぱたいて
喜んでるのが政治家として大成することは絶対にあり得ない。だから無視。

そこで面白かったのがワタミの社長だ。素晴らし経営者だけど、
彼ってどっかおかしい。何なんだろう?
自分の直感が「彼、政治的にやばい」と言ってる。


彼を知ってる人から話を聞いたら「綺麗過ぎる」って意見もある。
けれど言ってることはまとも。一体彼は何をしたいのか?

彼に対してぼくが直感として言えるのは、ちょっとやばいって事だ。

山本太郎のような馬鹿であれば時代が削除するよって思ってたが、
ワタミが選挙で勝つってのは分かる、けど彼を当選させてよいのか?

正直、笑顔の裏にある本音が、純粋に日本の事を考えた結果だと
思うけど、それって日本人に本当に合っているのか?

直接会った事がないのでこれ以上言えないですが、もし僕が選挙権があるなら
絶対にアントニオ猪木と山本太郎とワタミには票は入れないですね。

結局今回の参院選は低い投票率もあり自民党の圧勝。ええでっせ、
どうごぞご自由にって感じだ。勝手にやれ・・・・くそ、俺の大好きな日本を
ブッ壊すバカどもめ・・・。

逃げろ。もうどうしようもないぞ。

tom_eastwind at 23:02│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔