2015年03月15日

正義感を語る、又は正義漢ぶるあなたへ

世の中で何がウザイかって、自分が正義と思って何でも断定してしまう連中だ。世の中には100人いれば100個の正義があるわけで、他人がどう思おうとも自分が信じる自分の正義を貫くのは良い。けれどそれを他人に押し付けるとなると話は全く別である。そんなもん現在のイスラム過激派の行動を見ればよく分かるわけで彼らは自分たちが正しいと信じて他人を殺しているのだ。

 

こう書くと普通の人は「そりゃそうでしょ」と納得するかもしれない。けど上記の文章に納得するその多くの人が実際の生活では自分の正義を他人に押し付けて生きているのが現実だ。

 

要するに一般論と個別論の区別がつかないのだ。一般論の表面的な部分だけ見て偉そうに「そーだそーだ」と言ってるが現実生活では自分が他人に自分だけの正義を押し付けてる事に気がつかない、何故なら自分は正しいと思ってるからだ。

 

オークランドで生活をしてもう20年近くになるがいつになってもこういううざい人間が減らないから困ったものである。わざわざ日本を離れてニュージーランドまでやって来たんだから他人の生活に干渉するのは止めようよと言いたい。

 

1990年代にNZにやって来た日本人の多くは日本社会が合わずドロップアウトした連中である。もっと分かりやすく言えば親にカネがあって本人が日本で通用せず親が手本に置いておくのが嫌でカネだけ渡して海外に追いやったパターンである。

 

こういう人々は自分が他人に認められる能力もなくただ単純に「生きてる」だけなのだが、こういう人々に限って何か他人に認められたいと思ってる。だから関係ない他人の生活に関わりを持ちたく話しかけてくる。

 

だったらキーウィに話しかけろって感じだが英語が出来ないだけでなく会話の内容が無意味だから誰にも相手にされない。そこで日本人に焦点を絞って話しかけてくる。

 

でもって相手が面倒くさいから無視していると今度は無視された事そのものにノミのプライドが傷つき怒りを感じて正義感みたいなものを振り回して他の日本人にありもしない下らない話を振りまく。そう、自分の言うことだけが正しくて話を聞かない奴は悪いやつで、だから叩いてよいと思い込む。

 

勿論バラ撒く相手はあくまでも日本人同士でありキーウィなどには英語で理論的な話が出来ないのだ。

 

日曜日にあるお客様のパーティに招かれた。この方はオークランド在住が長くパーティに集まった40名程度のうち半分以上がキーウィだった。彼の英語は決して上手な英語ではないが彼は表現力があり何よりも言葉に実質が詰まっている。だからキーウィと対等に会話が出来るし理論的に理解出来るから会話が成立する。

 

なまじ英語だけが上手な日本人もいるが会話の中身は空っぽで結局意味のある会話が成立しない。今回集まったキーウィはちっちゃな子供からおじいちゃんまで幅広かったが共通していたのはその知性の高さである。

 

勿論皆が皆同じ方向を向いてるわけではない。政治的に右も左もいるだろう。けれどパーティで話をする内容はお互いの立場を理解しつつ楽しい会話とそこから何か役に立つ情報を見出す姿勢だ。自分と他人の位置がきっちりと区別出来ている。

 

そして何よりも面白かったのがこれだけたくさんのレベルの高いキーウィを日曜日の午後に集める彼の「集客力」である。参加者がワインやシャンパンを持ってきて三々五々グループを作って話を楽しむ。その真中にいるのが日本人なんだからますますうれしくなる。

 

1980年代のデビッド・ロンギ元首相が行った経済改革について語ってたキーウィのグループに入って内側から見た改革の話を聴かせてもらい参考になった。

 

この彼も日本人と付き合うのを得意としないタイプである。随分昔の話だが彼が来た頃にある日本人グループと知り合う機会があった。次の週に電話がかかってきて「あなたさ、xxのメンバーなんでしょ、ゴルフに行きましょうよ、私達メンバーじゃないんで」と全く見知らぬ日本人から電話がかかってきた。それ以来そのグループとは付き合ってない。

 

その後も彼は地元キーウィとは近所付き合いをしつつ日本とNZを往復しつつビジネスを行っているが今ではまともに付き合いをする多くの人が結果的にキーウィになっている。パーティ会場でも彼と「人種じゃないよね」って話になった(笑)。

 

日本人の中でも「キーウィはバカだ、働かない」などという人がいるが、それはその人の付き合ってる連中がその程度だってことで、もっと言葉を変えて言えばそういうキーウィとしか知り合いにならない貴方自身の問題と言える。

 

これからやって来る日本人の皆さん、あえて苦言を呈するとすればあまり日本人とはつるまない方が良い。特に正義心とか日本人らしさとかを大声で話す人々は敬して遠ざける事をお勧めする。何故ってその人の正義はその人が他人に押し付けたいものだからだ。



tom_eastwind at 17:34│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔