2015年06月29日

大阪

昨日の昼伊丹空港に到着、1230分にホテル到着。やはり伊丹は近いなー、関空って一体何なんだって感じ。

 

今回はお会いする件数も多く詳細な話などもあるのでいつものカフェではなく会議室付きのコネクティングルームになっている部屋をとっていた。

 

でもってこの部屋のチェックインはいつもの1階ではなく26階エグゼクティブフロアでのチェックインとのこと。だもんでクロークで荷物を預かってもらいいつものエレベーターに乗り込んで26階のボタンを押す・・・押す。あれ?ランプがつかない。

 

おっかしいなと思いクロークに聴くと平然とした顔で「あ、あのフロアーは部屋のカードキーがないと行けないんです」おいおい、ぼくはその部屋にチェックインするために26階に行こうとするのに26階に行くために部屋のカードキーがないと行けないってどういう事だ?

 

ところがクロークのスタッフ女性、にこっと笑って「大丈夫、私達が鍵を持ってご案内しますから」だったらそれを先に言おうよ(笑うしかない)。てか何でわざわざそんなめんどくさい事しているんだろう?このラウンジってそんなに偉いのか??

 

部屋の準備も出来てお客様をお連れして個人面談開始。昨日は国外財産調書に関する問題、NZで結果的にオーバーステイになった状態の記録をどうきれいにするか、今日は父親の相続に関してのご相談、その後初永住権のお話だ。

 

僕の仕事は基本的に旅行業であるがそれはその人の旅行している間の生活のすべてを対応するわけだからそこには様々な問題が出てきてそれを解決するのが僕の仕事になる。

 

大阪でこんなニュースを見た。「政府はマイナンバー導入について監視強化」おお、国民への監視を強化するのだなと思って見てたら、何と年金機構の個人情報流出に関してネットセキュリティの話であった。

 

あの事件はセキュリティなんて立派な話ではなくインターネットリテラシーが全くないあんぽんたんが開いちゃいけないファイルを開いただけであり、セキュリティチームを作ったからと言ってどうにかなるわけではない。

 

そんな事は政府が一番分かってるだろうに何でこんなチーム???ここでふと思った。これは最初のタイトル通り「マイナンバーを導入して国民を監視する仕組みの実務研究に入った」という意味ではないか。

 

明日の午後まで大阪で仕事して伊丹に行き夕方の飛行機で福岡へ移動。今回も都市間バッタ飛びだなー、明日も早い、さあ早く寝よっと。



tom_eastwind at 21:42│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔