2016年10月28日

500万人社会

ニュージーランド統計局は2020年前後にニュージーランド の人口が500万人に達する見込みと発表した。

 

今オークランドのど真ん中で仕事をしているとまさに人口増加、都市化を肌で感じる毎日である。

 

今日はお客様と会食でGroveというお店に行く。入り口を入った瞬間から店員のサービスがプロとして優れているのを感じる。

http://thegroverestaurant.co.nz/index.php
 
 

ここのメニューにRamenがある。但し日本のラーメンではない。ラーメンを原作とした創作料理である。他にもWAGYUなど日本食材がある。

 

それにしてもサービスの良さに「あなたはどこのホスピタリティ学校で勉強したの?」と聴くと「アメリカ!」ほー、と思ってたら「あたしアメリカから14ヶ月前に来て働いているのよー」なるほどそれで納得。

 

この店は数々の賞を取る人気店だがアメリカからスタッフが来るという発想、てかよくアメリカ人が来たものだと思うが考えてみればニュージーランドは1960年代は豊かな国家であり英国からの移住者が多かったのである。

 

北半球に仕事がなけりゃ南半球に行こう、同じ英語圏だしねとなる。

 

こういうサービスがオークランドのレストランでも良い意味で広がっていってレストラン業界全体の質の底上げに貢献すれば善いと思う。そうすれば「外で食事をする文化」が出来てレストラン業界の繁栄に繋がるからだ。

 

ところでRamenであるが、これはなるほどラーメンを原作としながら全く違う一品になっており間違いなく創作料理である。



tom_eastwind at 06:53│Comments(0)TrackBack(0) 諸行無常のビジネス日誌 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔